漫喫店員が勧めるこのマンガがすごい!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫喫店員が勧めるこのマンガがすごい!

旬なものからニッチなものまでマンガ喫茶で読まれてるものをお届け! 読む時間でカテゴリーを分けているのでマンガ喫茶を実際利用したときに便利かもしれません

新刊紹介「七つの大罪」25巻発売しました!

新刊紹介 ガッツリ読みたい!

作者急病のため長期休載をしていましたが、休載もあけて連載再開した「七つの大罪」の最新刊が発売されましたのでご紹介を!

七つの大罪(25) (講談社コミックス)

七つの大罪(25) (講談社コミックス)

 

前巻メリオダスが復活し、十戒であるフラウドリンを倒したところで終わってましたね

 

今巻からは場面が変わり、妖精王の森で魔神からの攻撃から隠れて生活を送っているキングとディアンヌの話になります

 

平和に暮らしていた中、突如奇妙な感覚に襲われキングとディアンヌは妖精王の森から連れさらわれてしまいます

 

そして目を覚ますとそこには十戒のグロキシニアとドロールの姿が・・・!

 

f:id:guxutaranow:20170318183125j:plain

 

二人に全力で挑むもかなわずやられてしまうのですが、グロキシニアとドロールはトドメをささずあることを告げます

 

f:id:guxutaranow:20170318184641j:plain

 

その言葉のあとキングとディアンヌは意識だけ3000年前のブリタニアに飛ばされてしまいます

 

しかもカラダはグロキシニアとドロールになってしまうという事態に・・・!

 

f:id:guxutaranow:20170318183134j:plain

 

3000年前、グロキシニアとドロールが選択をした決断が正しかったのか否かを判断してほしいみたいなのですが、いったい彼らに何があったのでしょうか

 

f:id:guxutaranow:20170318183139j:plain

 

そして現れるエリザベスそっくりの女神族・・・!

 

この存在はいったい現在とどうつながっているのでしょうか!

 

怒涛の展開である「七つの大罪」ぜひお読みください!

 

それではまた次の記事でお会いしましょう

 

こちらのツイッターアカウントで更新報告もしてますので、よければフォローお願いします

 

漫喫店員アノフェ (@hidaka0911) | Twitter